2018.04.06 Friday 08:49

宝塚大劇場には託児サービスがあります!小さい子連れでも安心して観劇

JUGEMテーマ:育児

 

昨日は、宝塚の「天は赤い河のほとり」を観てきました!

ファングッズのロゴを作らせていただいた方が、この公演で退団されるため、この機会にとチケットを取っていただきました(*^^*)

 

娘がまだ2歳のため、観劇は諦めることが多かったのですが、宝塚には託児サービスがあるのです!

事前予約が必要ですが、平日だったためか満員になることもなくスムーズに予約できました。

 

開演30分前から、上演が終わるまで、大劇場の向かい側にあるチャイルドルームで預かってくれます。

持ち物は、おむつ・おしりふき・お弁当orおやつ・タオル(記名する)に加え、母子手帳が必要です。

また、受付時に身分証明書が必要なので忘れないようにしましょう。

 

開演15分前に行ってみると、もうすでに何人か中で遊んでいる様子。

部屋は少し狭い印象を受けましたが、おもちゃなど充実している感じでした。

受付時には保育士さんが、その日の子供の体調やぐずった時の対処などを軽くヒアリングします。

お昼ごはんの時間や、お昼寝の有無などを伝えたら、さくっと預ける。

離れる瞬間はやはり泣きますね^^;

 

さて、いよいよ観劇!

S席でしたが、前から8列目!近い!!!!笑

表情も見える距離!

 

宝塚というと、背中に羽つけてキラキラ〜、をイメージする方もいるかと思いますが、

前半はしっかりとした演劇です。

今回は漫画原作で、きゅっと詰め込んだ感はありましたが、

キャラクターの魅力も伝わってきて、とても楽しかったです(*^^*)

男役の方はほんとかっこいいですよ!

 

音楽も、オーケストラ生演奏。

歌も、皆さん基礎からしっかり学んできている方々なので、圧巻です。

声量すごい。女役の方の高音すごい。ハーモニーも綺麗!

 

後半は、これぞ宝塚なキラキラですw

 

休憩含めて約3時間の公演。

合間の休憩は、軽食を食べるもよし(席で食べてもOKです)、ショップに行くもよし(ブロマイドやグッズなど)

劇場内にもカフェがあったりします。

 

観終わって、すぐに託児のお迎えに。

場所見知り人見知りが激しい子なので、実は観劇中もちょっと不安でした^^;

が、お迎えにいくと、にこにこして出てきた娘。

私が離れてからすぐに泣き止んで、よく遊び、お弁当も完食、お昼寝も終わりました、とのことw

 

めっちゃ順応してるやん!ww

もしかして、私のいないところでは人見知りしない…??←

ともあれ、これで託児サービスを利用する罪悪感が無くなりましたw

次に地元に戻ってきたときは、また宝塚か劇団四季にでも行こうかな〜(*^^*)♪

(四季にも託児サービスがあります)


<<new | 1 / 38pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.